« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 干支と株式相場 »

2014年1月15日 (水)

上がるもの、下がるもの。

6日から仕事始めで13日は成人式。
お正月気分も抜けて皆さん動き始めました!

年初の財界人のお話では皆さん景気は良くなると言ってますけど・・・。

ポイントは4月の消費税増税だと思います。
消費税率が引き上げられると、物価上昇により購買力(実質所得)が減り、消費を減少させます。
その影響で経済成長率や企業業績が鈍化し、景気が失速するという流れです。
ただ今年はアメリカが景気を持ち直しており、日本も追加の金融緩和に踏み切れば、景気の失速は回避できると思います。

消費税の他にupwardright 上がるものとして、
郵便料金の葉書きが50円から51円、封書が80円から82円(何だか計算が合わないけど)、train JR各社が4月から。
電力各社も原材料費の高騰を理由に 2月値上げ(何故かガス会社は未定)。
公衆電話料金も4月から 市内通話が1分10円が57.5秒で10円になります。
smoking タバコや自販機のジュースも4月以降、銘柄によって10円~20円値上げです。
いろいろありますね。

上がらないのは、非課税のもの (役所の手数料とか神社のお守り) 。
ユニクロや無印良品は頑張って 「値上げしません」 と明言。

あとはワンの moneybag お小遣いです。

下がるdownwardright ものは 「ジェネリック医薬品」 くらいで他にあまり思いつきません。

前半はちょっと厳しい年になるかも知れませんが、
horse午(うま)年の安倍首相も新年の抱負で「障害を駿馬のように乗り越える」と表明しましたし、
horse午(うま)尻上がり」が良いワンdog

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 干支と株式相場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596014/58952480

この記事へのトラックバック一覧です: 上がるもの、下がるもの。:

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 干支と株式相場 »