« コードレス掃除機 | トップページ | 力持ちコッキーキャラバン »

2014年8月 7日 (木)

相続税が変わります

相続税が変わります。

お盆になると兄弟や親戚が集まる機会もあり、特に新盆となると相続が話題になることがあります。

 

現在、東京国税局の管籍内(東京・神奈川・千葉・山梨)では亡くなった人のうち約20%が相続申告の対象者になっています。相続税がかかるのは、相続財産から基礎控除額を差し引いた資産に課税がされます。

 

例えば、父親が死亡。母親と子供が2人の場合は、5,000万円+(1000万円×3(法定相続人の数))=8,000万円となります。結果、資産が8,000万円以上でないと相続税はかかりません。

 

これが平成2711日からは基礎控除が改正され、3000万円+(600万円×法定相続人の数)となり、前記の例ですと資産が4,800万円以上ですと課税されてしまいます。

 

更に2次相続(両親が亡くなる)の場合は、地価が高い首都圏で親が一軒家を所有しているだけで、他に大きい金融資産がなくても相続申告の対象になるかもしれませんhouse

 

土地50坪(165㎡)路線価30万円だと4,950万円にもなってしまいます。
この改正で東京国税局の管籍内では約40%の人が相続申告の対象となるとも言われています。

 

 

基礎控除が減額されてしまうのなら、相続財産の評価額を下げたり対策を打つのも良いかと思います。
一番有名なのは、贈与税の基礎控除を活用して毎年コツコツ110万円もらう方法ですね。
201512月末までなら祖父母から孫などへの教育資金を非課税で1,500万円一括贈与する方法もありますpencil

 

また建物の相続評価額は現金より4割近く低くなり、今回の法改正で二世帯住宅の小規模宅地等の特例緩和(土地の評価額が8割減)もありますから、house家を新築や改修するのも住み易くなって節税ですから良いかもしれませんね。
他にも節税方法は沢山ありますけど
pen書ききれないので辞めときます。

 

 

 

みなさんも「相続税はお金持ちだけ」と思っていると違いますので注意しましょうねsign01dog

 

« コードレス掃除機 | トップページ | 力持ちコッキーキャラバン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596014/60111515

この記事へのトラックバック一覧です: 相続税が変わります:

« コードレス掃除機 | トップページ | 力持ちコッキーキャラバン »