日記・コラム・つぶやき

2014年3月10日 (月)

ここほれワンワン!

先日のsnow大雪は大変でしたね。

train電車やairplane飛行機、car高速道路も通行止めになってしまい身動きが取れませんでした。
その中で悲しい事にまた「車の立ち往生」による死亡事故が起きてしまいました。

それではもし雪で車が動けなくなったら、どうするべきでしょう?
まずは
one車中に留まる。
   (吹雪や地吹雪では視界がゼロ、ホワイトアウトで方向感覚を失い、歩く事も出来ません。skiスキー場で経験した方もいるでしょう)

twomobilephone携帯電話の電池が無くなる前にJAFや保険会社のロードサービスに救助を依頼する。
   (車ごと雪に埋もれても連絡したときの位置がGPSで分かるそうです)

threeエンジンをかけて待つ場合は、ご存知のマフラー付近の除雪とフロントワイパーの下(空気の取り入れ口があります)を掘り掘りするのが有効です。

fourエンジンを切って待つ場合は、とても寒くなるので毛布や防寒着は必須となります。

five雪道を走る場合には、長靴・手袋・スコップ・毛布・牽引ロープも積んで、何十時間も渋滞することがあるので事前にgasstationガソリンは満タンにしておきます。
   (毛布はタイヤの下に敷いて脱出用にも使えます)

一番良いのは、少しでもdanger危険を感じたら無理をしないことが大切です。

ワンも今回中央高速を使って長野に行く予定がありましたが、キャンセルさせてもらい助かりましたdog